ご利用までの流れやサポートについて、
ご利用料金、FAQを説明しています。

ご利用開始までの流れ

SaLaDaではいくつかの基幹システムのデータ形式に対応しており、その場合は2〜3週間での導入を想定しています。
また対応基幹システムは今後増やしていく計画です。
1

お問い合わせ

お問い合わせページから問い合わせください。
弊社担当者が折り返しお電話させていただきます。
2

ご利用環境の確認

ご利用になっている基幹システムデータ項目およびデータ量のなどの確認をさせていただきます。またのデータとのやりとりについては基幹システムのシステム会社などにお問い合わせいただくことになります。
※個人情報などデータの中身を伏せていただいたデータをお預かりし、弊社エンジニアにて検証します。
SaLaDaのご利用が可能な場合、先行してマスター登録に必要な情報の確認もさせていただきます。
3

お見積もり

お打ち合わせの内容をもとにお見積書を作成します。
基本的には予定のご利用料金になりますが、貴社独自のシステム仕様によりデータ加工が必要な場合などはそれに関してもお見積もりをご提示いたします。
4

ご利用のお申し込み

お見積もり内容、ご利用規約にご同意いただけましたら、弊社指定のお申込書にご記入の上ご提出ください。
5

環境設定および動作確認

マスターデータの登録や実データの取り込みをおこない、動作状況をご確認いただきます。
6

ご利用スタート

管理者の方にはご利用のユーザー登録をしていただき、チームのみなさまのご利用がスタートします。

導入後のサポート

SaLaDaでは、導入ユーザー様向けにサポートブログを提供しています(予定)。
サポートブログでは、SaLaDaの活用例、分析の考え方、分析と打ち手の実例紹介などを掲載していく予定です。
なお、その他のご質問は弊社営業担当にお問い合わせください。

ご利用料金

スタンダード版

月額98,000

  • 標準的な対応システム
  • 全機能
  • 標準的な対応システム
  • 標準サーバー(AWS)
  • サポートブログ、メール

エンタープライズ版

別途お見積

  • 個別対応
  • 全機能
  • 個別対応
  • 個別対応
  • データ量や利用環境に合わせて設計
  • サポートブログ、メール、電話
  • 対応システムは弊社担当までお問い合わせください。
  • 初期費用はスタンダード版(200,000円〜)、エンタープライズ版ともに個別にお見積もりさせていただきます。
  • 金額は消費税抜きの表示です。
  • エンタープライズ版は次のような場合におすすめします。
    • データ量が多い場合
    • 独自の分析切り口が必要な場合
    • 独自の基幹システムやMAなどの周辺システムとの連携が必要な場合
    • 他の汎用BIツールとの連携が必要な場合

よくあるご質問

質問をクリックして回答を表示してください。

創業間もないスタートアップ企業から売上高数十億円規模まで対応しています。 事業の中心テーマが、新客獲得だけでなく顧客維持の重要性が増してきた頃のご利用がお勧めです。

注文データ、顧客データ、定期データ、商品関連のマスターデータ、広告関連のマスターデータ

SaLaDaは直感的に把握できるようにビジュアルチャートで表示されているので比較的使い始めやすいといえます。中には「どうやって見るのだろう?」というものもありますが、導入時のご説明や利用ガイドをご利用いただくことでご活用いただけると考えています。

基本的には顧客の継続状況や初回購入以降のリピートの状況を把握したい場合にはおすすめできると言えます。

基本的にはほとんどのリピート通販のシステムに対応できるといえます。現在ご利用実績のあるたまごリピート(テモナ社)、VEGAS(フォービス社)などは比較的短期間に導入することができます。
その他のシステムにも順次対応する予定ですのでお問い合わせ、ご要望をお寄せください。

小規模の事業者様にはシステム管理者が一般的ですが、ほとんどの場合でご利用いただけると考えています。詳しくは弊社SaLaDa担当者までご相談ください。

まずは、お問い合わせをどうぞ。

SaLaDaの機能、導入に関するお問い合わせはお気軽に。

お問い合わせはこちら